NEWS

東松島で生まれたソックモンキー「おのくん」を製作している(株)ソーシャルイマジンへ靴下の寄付

2011年東日本大震災から復興への願いを込めて東松島で生まれた、靴下で作ったソックモンキー「おのくん」。 震災を経験して学んだ「家族の大切さ」「会話の大切さ」「言葉の大切さ」を伝えるキャラクターであり、東松島を知ってほしい、東松島に来てみてほしいという思いが込められています。 レンフロ・ジャパンは前回に引き続き、靴下を寄付させて頂きました。 今後も継続的に復興のシンボルである「おのくん」のサポートに努めて参ります。

参照:株式会社ソーシャルイマジン|http://socialimagine.wix.com/sist

Contact

TOPへ